初めての方へ
入れ歯
親知らず
歯のクリーニング
奈良先端大学

アクセス

アクセス
入れ歯はお任せください

入れ歯治療はお任せください。



何らかの原因で大事な歯を失ってしまい
                  充分に食事ができない患者さんが多数来院されます。



インプラントが怖い!!


最近インプラント治療に不安を持って来院される患者さんが多くなっています。
新聞やニュースなどで取り上げられているのが原因でしょう。
手術が必要なことや治療が高額になってしまうことも大きな要因です。
また持病(血管系の疾患、糖尿病など)のある方も不安が大きいようです。

かまた歯科医院では決して無理をしない、体に優しい治療を目指しますので入れ歯の治療に特に力を入れております。

入れ歯のメリット

かまた歯科医院で最も症例数が多く、実績のある入れ歯です。
金属のばねが特に気にならない患者さんには、もっとも安定して使用できる
入れ歯になります。
最大のメリットは、残っている歯の負担が最小限に抑えられ長く使えます。
保険の入れ歯では残っている歯が次々に悪くなる事があります。


特に患者様が喜ばれるのは部分入れ歯なのです。

保険治療の対象外(25~30万円)ですが、

 
● 手術の必要はなく、型どりだけで済む

● 精度が高い、よく密着している

● 周りの歯が悪くなりにくい

● 違和感が少ない

● 金属の質が高いので、いつまでもきれい

● インプラントよりも安価
(インプラントは1本25万円、複数だと100万円を超えることも・・)

以上のような特長を持っています。

開業以来約10年が経過しますが、多くの患者様に満足いただいております。

インプラントも非常に優れた治療法ですので、その患者さんがインプラントか、入れ歯がどちらの治療法が適するかは患者さんと相談しながら決定していきます。








かまた歯科医院では精度が高く、違和感の少ない保険外義歯をお勧めしております。
今までたくさんの患者さんに入れさせていただきましたが、みなさんに満足いただいております。
入れ歯2.jpg入れ歯.jpg






【保険外入れ歯の特長】

●保険義歯と比べると違和感が少ない
●保険義歯と比べると、残っている歯への負担が極端に少ない
●上質な金属を使用しているので生体に受け入れられやすく、汚れが付きにくい




また、保険内・保険外義歯にかかわらず入れ歯の特長として、将来の歯の状態に合わせて治療の融通がききやすい(修理などで済むことも多い)。


保険外義歯の費用は歯の数に関わらず25~30万円となっております。
インプラント1本にかかる費用よりも安価です。

入れ歯の種類

コンフォート義歯

“義歯が動く、痛い、力が出ない”といった症状でお困りの患者さんに コンフォート
最適な義歯です。

下顎の総義歯は歯科医師としても作成に最も苦労する症例であり、
患者さんの満足も得にくいことが多いんです。

かまた歯科医院では痛みの原因となる、入れ歯の歯肉との接触部を
プラスチック(レジン)から生体用シリコン(軟らかいゴム)に置き換えることで
今までの下顎総義歯の弱点を克服しようと試みています。

義歯が軟らかくなれば・・・

① 歯肉に当たる部分が軟らかいので痛くない

② 歯肉と硬さが似ているので、義歯が動きにくく外れない

③ 義歯が動かないので、しっかり噛めて力が出る

実際に今までのレジン義歯では痛くてしっかり噛めず、好きなものを
制限してかんでおられた患者さんは、今までは口にしなかったおかきや豆にも
挑戦しているとのご感想を頂き、作成させて頂いた歯科医師としても
満足いく結果が得られております。

非常に精密に作り込んでいきますので、通常の義歯は約1か月で完成に至りますが
コンフォート義歯は2,3か月の間、微妙な調整を続けて行きます。
治療期間はやや長くなるのでご了承ください。
また専用の洗浄剤も必要です。

価格は25万~30万円程度

 

 

ノンクラスプ義歯
nonsucrabu


女性の患者さんに多いのですが、部分入れ歯の歯に引っかける金属のばねを隠して
欲しいとおっしゃる方がよく来院されます。
これも解決できる事が多く、患者さんには喜んで頂けています。
ただ、歯の残り方や状態によっては適応症でない場合もあります。

価格は25万程度


ノンクラスプ義歯 ノンクラスプ義歯

Copyright (C) Kamata Dental Clinic All Rights Reserved.